川崎工場

産業廃棄物の再利用…資源のリサイクル化に貢献します。

各種の土質系廃棄物及び汚染土壌を手法ごとに無害化並びに再資源化する中間処理施設です。再資源化された処理物はセメント会社等へ船舶で運ばれ、リサイクルされます。


川崎工場

再資源化中間処理フロー

◎ 中間処理施設

事業場名:川崎工場(川崎市) 稼働時間:24時間/日
令7条の分類 施設の種類名 処理方法 処理物 処理能力 表示単位 主な構造、設備
固化施設NO.1 ミキサー 汚泥 264 立米/日
  • アスファルト又はコンクリート舗装
固化施設NO.2 ミキサー 汚泥 264 立米/日
特別有害産業廃棄物 264

お問い合わせはこちら

⾸都圏:川崎工場

川崎工場

専用埠頭を有し首都圏に位置する当社のハブ基地。

(川崎)

お問い合わせフォーム